CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Clock
Weather
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< No.91 クモヤ145-100代、屋上配管座取付 | main | No.93 クモヤ145-100代、屋上配管取り付け >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
No.92 浮気心(笑)
このところちょっと浮気心が出て、別のものに手を出していたので、クモヤ145の進捗が鈍っています。

その浮気心とは、これ↓
いこま工房、南海1251形ペーパーキット

先日(と言っても1ヶ月ほど前)、某氏から「初めてペーパー車輌にトライすることにしました。」と言う旨のメールをいただきました。
私は学生時代(もうン十年も前の話)、ペーパーばっかし作っていたので、ペーパー車輌にはさほど抵抗はありませんが、金属ばっかりやられている方には、やはり二の足を踏んでしまうようですね。

さて、先のメールをいただいた後、「そういえば、家にも某工房(伏字の意味があるのか(笑))のペーパーキットがあったなあ。」と思い、試しに下地工作をしてみることにしました。

最近のペーパーキットは、レーザーカッターで抜きを行うため、窓桟が細く二段窓表現も普通(?)にしてくれてあるので、助かります。
ただ、ユーザーへの配慮からか、あらかじめ外張りと内張りを張り合わせてあり、このまま組み立ててサーフェーサーを吹き付けたのでは、窓桟等凹んだ部分にペーパーがけが出来ずに、シャープさが損なわれる恐れがあります。

と言うことで、張り合わせてある内張りと外張りをシンナーで剥がし(スプレーのりでの接着なので、簡単にはがれます。)、個々に表面仕上げした後再度張り合わせることにしました。

画像に写っているうちの、前面がペーパーがけ途中のもので、サーフェーサー塗り→600番ペーパーがけ→サーフェーサー塗り→800番ペーパーがけ、まで終わった状態です。
もう一度この上から、サーフェーサーを吹きつけ、800番でペーパーがけを行い、下地仕上げ完了とするつもりです。

なお、クモヤ145の方もペースは鈍っていますが、いくらかは進んでいますので、証拠(笑)の画像を下に載せておきます。
詳細は、一通り工作が終わったら、また別途ブログに記述します。
クモヤ145-100代、屋上配管加工、途中経過
| その他 | 15:30 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:30 | - | - | pookmark |
コメント
クモハ32000さん、ご無沙汰しております。
ブログ、拝見いたしました。

相変わらず的確な工作をされていて、只々脱帽するばかりです。

またちょくちょく寄せて頂きますので、今後ともよろしくお願いします。
| 管理者@おおわだ | 2008/07/11 2:52 AM |
久しぶりにお邪魔します!面白そうな事してますね (*^^*)
クモヤも進んでる?みたいですし。
ちなみに、先週位から、携帯ブログを始めましたのでお知らせしますm(__)m
宜しくです。
http://mogmog.excite.co.jp/blog/?blog_id=21873
| クモハ32000 | 2008/07/10 11:44 PM |
某氏さん、こんばんは。(笑)
浮気してしまいました。(^^;)

実は、某ペーパーキットを試しに購入したときから、機会を見て、内張と外張りが剥がせるかと言うのと、ペーパーがけによる下地仕上げの具合を見てみたいと、思っていたんです。

素材に表面が平滑な紙を使用しているので、ペーパーがけは600番を省いて800番2回でいいかも知れません。
ある程度確かめられたので、またクモヤ145に戻るつもりです。(こうして、仕掛品の山が増えて行くのであった。(爆))

>やはり、感覚が違いますねぇ・・・
はんだ付けと違って、ペーパーは修正がききませんからねえ。
ある意味、一発勝負的なところがあります。
逆に素材の単価が安いので、ミスったら諦めて一から作り直す、ということになるんですかね。

そう言う意味では、気の長い人向き、と言えるかも・・・。
| 管理者@おおわだ | 2008/07/10 12:57 AM |
しばらく更新がないなぁと思ったら浮気ですか?(^^ゞ
というこちらも、放置して、別のんに浮気してますが(^^;;;

やはり、感覚が違いますねぇ・・・<付け外しのできる瞬間接着剤に慣れてしまうと。
紙のほうは浮気が一区切り付いたらまたはじめます。
| 某氏(^^ゞ | 2008/07/09 11:02 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seisakunissi.studio-owada.lolipop.jp/trackback/982226
トラックバック