CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Clock
Weather
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< No66 国電用乗務員扉 | main | No.68 モハ484屋上配管、その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
No.67 モハ484屋上配管、その1
久しぶりに北近畿用183系の製作を再開しました。(^_^;)
今回は、増結ユニットのモハ484の屋上配管を行います。

本日は、空気碍管からのエアー配管と、パンタ間を結ぶ高圧配管を行いました。
北近畿用183系、モハ484高圧配管1

エアー管は、Φ0.3真鍮線、高圧配管はΦ0.4隣青銅線です。
北近畿用183系、モハ484高圧配管3

パンタ間を結ぶ配管の碍子には、TOMIXのEF81用オプションパーツを用い、0.3mm巾割りピンで碍子に固定しています。
なお、6ヶある碍子のうち中央の1ヶ所のみ、マッハのエッチング抜き配管止めパーツの頭部を、U字型に加工したもので隣青銅線を受け、上部を平らにやすって導体の継ぎ目を表現してあります。
北近畿用183系、モハ484高圧配管2

本日の加工は、取りあえずここまで。
引き続き、第1パンタから先、妻板側の加工を行います。
| JR西日本、183系 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:42 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seisakunissi.studio-owada.lolipop.jp/trackback/672364
トラックバック