CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Clock
Weather
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 北近畿用183系、屋根塗装、その2 | main | 製作開始 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2本目の103系
昨日(21日)、某模型センターより2本目となる、天賞堂103系を引き取ってきました。
1本目は、低運青22号。2本目は高運朱1号です。

天賞堂、プラ製103系、オレンジ高運

前面以外は前回と変わりないので、改めて述べる必要はないでしょう。

色的には、やはり青とオレンジが存在感がありますよね。
東海道・環状と、関西でも古くからなじみ深いし。

なお、最寄りの線区となるとウグイス(黄緑6号)と言うことになるのですが、ホビーさんのキットをその色に塗るつもりなので、今回は、外しました。

103系低運、高運連結

ちなみに現在は、その東海道山陽緩行の103を追い出した201すら、環状へ転出している始末。
環状103も半数以上が201に置き換わってます。

JR西日本承認ラベル
ところで、前回のセットを買った時に思ったのですが、パッケージに貼られている鉄道会社承認済シールが、(JR)西日本のものしかない。
「なんで?今回模型化した中に東日本の車輌も含まれているはずなのに・・・。」

で、昨日発売のRF誌の103系小集を見て謎(?)が解けました。
もう103系って西と九州の1500番代しか、いないんですね。

そんなことも分からんとは、情けない。たらーっ
それにしても、無くなるときは、あっという間・・・。
| 買い物帳 | 03:33 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 03:33 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://seisakunissi.studio-owada.lolipop.jp/trackback/414536
トラックバック
融資?
_某お様にB型(血液型が)と思われていた・・・ことを伺ってびっくらこいた、マルヒ
| マルヒトの取り敢えずなブログ(汗) | 2007/04/07 4:12 AM |