CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Clock
Weather
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
No.80 テクスチャペーパー
建築模型を作るにあたって、窓の表現をどうするかや、外壁の表現をどうするかなどで悩むことがあるのですが、今回その外壁表現用に、簡単に自家製のテクスチャペーパーを作ってみました。

テクスチャペーパー
テクスチャそのものは、とあるパソコンソフトのものを利用し、それをレタッチソフトでA4サイズの領域全面に貼り付け、それをプリンタでインクジェット用紙にプリントアウトしたもの。

一番上は、レンガ模様、下2つは石積み模様です。

当然平面で立体(凹凸)では無いので、鉄道模型のストラクチャーに使用するのはちょっと難しいかも知れませんが、建築模型には使えそうな感じです。

試しに何か1軒、作ってみましょうかねえ。(笑)
| 建築模型 | 21:28 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
No.64 外構完成
引き続き、和風住宅の外構を製作します。
今回は、隣の家との堺になる塀と、庭先の花壇を製作します。

塀と花壇
塀には5mm厚スチレンボード、花壇は5mm、3mmボードを組み合わせたものにそれぞれ砂地表現されたシートを貼って、製作しました。

砂地模様のシーナリィーペーパー
砂地表現には、KATOのシーナリィーペーパー(砂目タイプ)を使用しました。
塀はライトグレー、花壇はデザートブラウンです。

トミーテックのザ・樹木
花壇には低木を植えますが、それにはトミーテックのザ・樹木を使用しました。

樹木を植えた花壇
先ほどの花壇に、上記セットから作った低木と、ライケンやスポンジの植物を植えてみました。
少々淋しいような気もしますが、やりすぎは禁物なので、この程度で良しとしました。

外構完成
外構まで含めた、和風住宅の全景です。
| 建築模型 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
No.63 宅地ベースを作りました
幣サイトに掲載しています和風住宅(私の実家をアレンジしたもの)の外構を製作するにあたって、まず宅地ベースを作りました。

裏側に補強を入れるため20mmほど嵩上げし、上面には3mmボードで家屋の建つ部分のベースを設け、庭になる(セメント敷き)部分にねずみ色のNTラシャ紙を貼りました。
宅地ベース

母屋横(左手前)の路地は、母屋裏の道路(今回は表現せず)に向けて、傾斜しています。

宅地ベース裏側補強
裏側の補強の具合です。
端材のボードを利用したので、補強の入り方は、前後左右対称とはなっていません。

このあと、離れの向かい側に塀と簡単な花壇を追加します。
| 建築模型 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |