CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Clock
Weather
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
No.77 新型荷物扉発売
以前より製作を進めていました、国鉄荷物車用新型荷物扉2種を発売いたしました。

新型荷物扉(1800mm)
新型荷物扉(1800mm)、2ヶ入り税込630円

新型荷物扉(1200mm)
新型荷物扉(1200mm)、2ヶ入り税込630円

エッチングで裾部のスリットを表現してあります。
また、手すり、ドアハンドルの穴開け済み。
裏面には、荷摺棒用の凹みを設けてあります。

詳細は、こちら
| オリジナルパーツ | 05:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
No.70 国電乗務員扉2
国電乗務員扉のエッチングパーツが出来上がってきました。

国電用乗務員扉
製品は、t0.5の扉の周囲を、エッチングにて0.3mm凹ませ、裏からも03.mm彫り込み、窓部の板厚をt0.2と、薄くしてあります。

また、前回(11/22)記述しましたとおり、表面にドアハンドル穴用の、裏面に手すり穴用のポンチマークを設けてあります。


準備が出来次第、発売の予定です。
| オリジナルパーツ | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
No66 国電用乗務員扉
まだ発売するかどうかは決めていませんが、国鉄電車用の乗務員扉の製品化を検討しています。

国電乗務員扉、CAD図
国電の乗務員扉と言えば、図のように窓下の鍵穴とドアハンドル部が凸になっているのが特徴です。(実際は、ドアの外周にテーパーが付いているが、このドアハンドル部にはテーパーが付いていないので、見た目、凸状に見える。)

対象車輌は、101系、103系から105系、119系、201系まで、他に事業用クモヤ145やクモニ143等、大半の裾絞りのない鋼製車に使用できます。

製品化する際には、表面にはドアハンドル用の、裏面には手すり用の穴開け用のポンチマークを付けるつもりです。
| オリジナルパーツ | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
No.65 WAU-202 3D画像
次回発売予定のWAU-202屋上ユニットの、3D画像が出来ました。

WAU-202、3D画像
上面ファン部と側面グリル部のメッシュ表現は、モールド表現とするか、エッチングメッシュとするか、現在思案中です。

なお、ホワイトメタル鋳造を依頼している業者の仕事が、現在立て込んでいるようで、製品の発売は、年明けにずれそうな感じです。
| オリジナルパーツ | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
No.62 WAU-102(M)、出来ました。
しばらくぶりの更新です。(^^;)

業者に依頼していました、WAU-102(M)クーラー、三菱タイプが漸く出来上がってきました。
WAU-102(M)

元もとWAU-102を製作をしたきっかけは、自分が製作している車輌に搭載したかった為で、本当は、前回作った東芝タイプよりも、今回の三菱タイプの方が、欲しかったのです。(むろん、東芝タイプも必要ですが。)

で、早速、作りかけの車輌に、載っけてみました。
ホビー製101系キット改のモハ103に搭載したWAU-102(M)

模型は、ホビーモデルの101系プラキット改造の、103系。
ネタは、奈良区の分散冷改103系です。(詳しくは、また機会を改めて記述します。)

パンタ付近は、こんな感じです。
モハ102、パンタ周り

パーツは、準備が出来次第、発売いたします。
| オリジナルパーツ | 00:31 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
WAU-102(M)、3D画像
ホワイトメタルメーカーさんから、3D-CAD画像が届きました。

WAU-102(M)、3D画像
上面、ボルト部のイメージが若干実物と違うので、製品ではこの部分の寸法修正を行います。(業者さんの方に依頼して、既に修正済み。)
| オリジナルパーツ | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
WAU-102(M)、製作します
先のWAU-102(S)東芝タイプに引き続き、WAU-102(M)三菱タイプの図面を作製しました。

WAU-102(M)設計図

近日中にホワイトメタルメーカーに発注の予定です。

また、先のWAU-102(S)が、来月発売の鉄道模型誌2誌の製品の紹介欄に、掲載の予定です。
| オリジナルパーツ | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
WAU-102(s)が出来ました。
予定より少し遅れてしまいましたが、昨日メーカーさんからWAU-102(S)の製品(ホワイトメタル鋳造品)が送られてきました。

WAU-102(S)

出来に関しては、ご覧の通りです。

市販(一般販売)の方法に付きましては、現在検討中ですが、通販及び特約店での販売と言う形態になると思います。

詳細が決まりましたら、別途お知らせいたします。

なお、引き続きWAU-102(M)三菱タイプも製作予定です。
| オリジナルパーツ | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
メッシュ貼り
昨年末にメーカーさんから送られてきた、WAU-102(s)一次マスタのグリル部にメッシュ貼りを行いました。

WAU-102(S)メッシュ貼り付け

メッシュは、市販のエッチングメッシュを真鍮帯材にはんだ付けし、それを所定寸法にカットののち、瞬間接着剤で一次マスタに貼り付けます。

今回メッシュ貼りした一次マスタをメーカーさんに返送し、それを元にホワイトメタル型の型取り用の二次マスタ作り→ホワイトメタル型作製→ホワイトメタル鋳造となります。
| オリジナルパーツ | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1次マスタが出来ました
WAU-102(S)のホワイトメタルパーツの作製を依頼している業者さんから、レジン(ウレタン樹脂)製の1次マスタが届きました。

WAU-102(S)1次マスタ
白いので、ちょっと分かりづらいです。(^^;)

この1次マスタのファンや側面グリル部にメッシュ貼りをして、それを元に型取りを行い、ホワイトメタル鋳造を行います。

WAU-102(S)1次マスタ 裏面
裏面です。

キットや既成の車輌に取り付ける際に、裏のボスの一方(表のファンと反対側)を元のグロベン取付穴に合わせれば、所定の位置となるよう、設計してあります。
| オリジナルパーツ | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>